あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

群馬 赤城山の紅葉2015年の見頃時期!噴火の可能性は大丈夫?

      2015/08/09

赤城山 紅葉

赤城山紅葉2015年見頃時期情報です。

標高1800m越えの黒檜山などで構成される群馬県の赤城山
首都圏から100キロあまり。

東京からも気軽に訪れることができる自然豊かな秋の紅葉スポットです。
日本の名山100選にも選ばれていますね。

スポンサーリンク

赤城山の紅葉の見頃2015年

赤城山の紅葉見頃は10月の上旬から11月の上旬。
紅く色付くのはツツジやカエデ。
ミズナラの黄色に白樺の白。
ススキが秋風に揺れる風景も見られる色とりどりの赤城山を楽しむことが出来ます。

紅葉の見頃時期は
標高によって異なるために
各スポットごとにチェックした方がいいかもしれませんね。

赤城山山頂付近

10月の初旬に紅葉は見頃を迎えます。

大沼

原生林に囲まれた約80万平方メートルのカルデラ湖で
湖畔には遊歩道が設置されてあります。

1周約1時間ほど。
紅葉の見頃は10月の中旬ごろです。

小沼

大沼から2キロほどの場所にある手つかずの自然が残る場所です。
紅葉の見頃は10月の中旬。
紅葉も見頃ですが、高山植物などの貴重な植物も見ることが出来ます。

覚満淵

こちらは大沼の南東にある湿原です。小尾瀬とも呼ばれています。
こちらも紅葉と共に貴重な高山植物が見ることができます。
道も整備されているので安心ですね。
紅葉の見頃は10月中旬。

10月中旬に紅葉の見頃を迎える大沼・小沼・覚満淵などは
寒暖差が激しいために紅葉がとても鮮やかになります。

赤城温泉

標高900mにある赤城温泉の紅葉の見頃は10月末頃。
周囲には温泉宿の他に住宅がなく
宿泊の際には赤城の自然のみを堪能できるという
首都圏から通える秘湯です。

赤城山噴火の可能性は?

2014年9月に御嶽山が噴火したのは記憶に新しい所です。
観光地であったために被害にあった方が出てしまったのは痛ましい限り。

赤城山も観光の要所であるために
噴火は大丈夫なのかという声も聞かれますが
実際の所はどうなのでしょうか?

まず、火山噴火可能性を正確に予測することは無理だということをお伝えしておきます。
正確に予想が出来ていたなら今回の悲劇も起こらなかったはずですからね。

赤城山が最後に噴火したのは
1251年と言われています。
その前に遡ると約2万4千年前とも。

ただ1251年の噴火に関しては
火山噴火ではなく山火事だったのではないかという説もあり
この噴火があったとして今の赤城山が活火山であると認定されているようなので

噴火の可能性はあまり高くはない。
という見方が大方のようです。

噴火よりも関東圏の自然災害としては
地震の方が可能性が高いかもしれません。

スポンサーリンク

 - 紅葉