あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

ハロウィンメイクでドラキュラに変身する方法は?

   

ドラキュラ

ハロウィンに仮装を楽しむ方が増えてきました。中でも男性の仮装は色々なパターンがあり、毎年何に変身しようか悩む方もいるのではないでしょうか?

西洋のモンスターの代表でもあるドラキュラは、あまり凝った衣装やメイクの必要がない割に、人気のある仮装だということをご存知ですか?

特に背の高い男性が、マントを翻しながらドラキュラに変身した姿はいつも以上にかっこよく見えるという効果もあります。

どうせなら、衣装だけじゃなくメイクにもこだわってより完璧で本格的なドラキュラになってみましょう。

今回は、ドラキュラハロウィンメイクをご紹介します。

スポンサーリンク

簡単にできる!ハロウィンメイク ~ドラキュラ編~

ドラキュラのメイクで大切なポイントは「顔の青白さ」です。顔だけじゃなく、耳や首周り・手まできちんとメイクをすると完成度が上がります。

用意するもの(100円ショップなどで揃えられます)

  • 化粧水(普段使っているものでOK)
  • ファンデーション(白いもの)
  • ハイライト(白)
  • ローライト(茶・青)
  • アイシャドウ(紫・青・黒など)
  • アイブロウ
  • 口紅(黒・赤)
  • 血のり(片栗粉と食紅で手作り可)

ドラキュラメイクのやり方

1)メイクをしたい場所に化粧水を塗ります

2)ファンデーションを塗ります

3)白のハイライトで、額・鼻筋・あご・目元を白くします

4)ローライトの色を混ぜ合わせて、頬骨の下・フェイスラインを塗ります
 (青をうまく使うことで、顔色の悪さが強調された色になります)

5)アイシャドウをまぶた全体に広く塗ります

6)黒のアイシャドウで影を作ります
 (目の下なども大げさになるくらい塗ると、迫力が増します)

7)アイブロウで眉毛を描きます

8)口紅を塗ります
 縁どり:黒
 唇:赤

9)口角から垂れるように、血のりを塗ります
 血のりの作り方:水溶き片栗粉に食紅を混ぜます

10)牙をつければ完成!

怖さをより強調したいなら、カラーコンタクトレンズを使うのが効果的です。

黒目が白くなるもの、赤くなるものなどがありますので自分が変身したいドラキュラ像に合わせて選んでください。

仮装に使うカラーコンタクトは、オシャレ用ですからあまり長時間装着しないように気をつけましょう。

また、万が一目に痛みや違和感を感じたら、すぐに使用をやめて専門医を受診するようにしてください。

今年のハロウィンは衣装だけでなく、小物やメイクにこだわって本格的なものを目指してみてはいかがでしょうか。
これまでとは一味違った仮装の仕上がりになります。

スポンサーリンク

 - ハロウィン