あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

江ノ島のイルミネーション2015-2016!期間・時間・混雑状況は?

      2015/11/20

江ノ島 イルミネーション

江ノ島は夏だけじゃない!冬もアツイ!
冬の江ノ島ってイメージしにくい方もいらっしゃるでしょうが、江ノ島のイルミネーションは関東三大イルミネーションとも言われるほどの人気なんです。

その名も「江ノ島 湘南の宝石」2014ー2015

スポンサーリンク

江ノ島のイルミネーション2014の期間や時間は?

40000個のクリスタルビーズを使用した、眩い光のトンネルはきらきらとまるでおとぎ話の世界に来たみたい。

それだけではありません。江ノ島のイルミネーションは時期により変化する江ノ島の情景を生かし、夜景、アート、音楽とイルミネーションの共演で島全体に宝石が散りばめられた光の楽園とも言っていいでしょう。

夏のハジけた雰囲気とは違った冬の江ノ島は、しっとりと大人なデートも楽しめそうですね。開催期間もクリスマスを中心とした短期間ではないので、混雑をさけてゆっくり楽しむこともできそうです。

さてここで肝心の江ノ島「湘南の宝石」の詳細はこちら

【開催期間】
2014年11月29日(土)~2015年2月1日(日)

【点灯時間】
17:00~20:00

【会場】

  • 江ノ島サムエル・コッキング苑(料金:大人200円 小人100円)
  • 江ノ島シーキャンドル(展望灯台)(料金:大人300円 小人150円)
  • 亀ケ岡広場
  • 江ノ島岩屋
  • 中津宮広場

先程書いた光のトンネルは苑内のシーキャンドルに至る通路に作られています。2012年には20000個だったビーズが昨年からは倍の数で彩られているということで、ますます楽しみになりますね。

混雑状況は?

そして混雑時期はやはりクリスマス。昨年の12月23日、24日の江ノ島周辺は、とんでもないほどの大渋滞が起きた模様。江ノ島どころか、付近の藤沢駅や辻堂駅まででさえ近づけないとか・・。まるで聖なる結界。

特にイブの夜、今年は水曜日と平日ですが、国道などの幹線道路は22時頃まで大渋滞が予想されます。

それでもどうしても車で行かれる方は、小田急線の湘南台付近の駐車場に車を停め、電車で江ノ島まで向かうことをおすすめします。せっかくのイルミネーションを見ていい気分になったのに、帰りの渋滞に巻き込まれては台無しですからね。

シーキャンドルに昇り夜景を見る方は、クリスマス期間は待ち時間1~2時間を予定しておいた方がいいそうです。まるで某テーマパークのようです・・。

しかし開催期間が長いことが救いの一手。混雑を避けたい方は12月前半に訪れることをおすすめします。

イルミネーション特集

大阪 中之島のイルミネーション2014!時間や屋台情報をチェックしよう

スポンサーリンク

 - クリスマス