あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

ハロウィンパーティーのゲーム!子供が幼稚園でもできるものは?

   

ハロウィンパーティー ゲーム

ハロウィンにはたくさんのモンスターが登場しますから、子供にとっては少し「怖いもの」というイメージがあるかもしれません。

そんなイメージを払拭するためにも、楽しいゲームで盛り上がりましょう!

子供でも楽しめるハロウィンパーティーで盛り上がるゲームを紹介します。

スポンサーリンク

子どもが大喜び! ハロウィンパーティでオススメのゲーム

普段、子供達が遊びで使うと怒られてしまうものを、あえてゲームのアイテムとして使ってみましょう。

「こんなことして、いいの?」という気持ちは初めだけで、盛り上がるゲームがこちらです。

ミイラゲーム

用意するもの

  • トイレットペーパー(参加するチームの数xゲームの数)
  • 椅子(2つ以上。できればチームの数と同じだけ)

大人が椅子に1人ずつ座ります。

子どもは2・3人で1チームになり、椅子に座った大人をトイレットペーパーでぐるぐる巻きにします。

どれだけ早く、キレイにミイラが作れるかを競います。

※使い終わったトイレットペーパーは、きちんと集めて再利用しましょう。

参考:ハロウィンパーティーでの楽しいゲームまとめ★☆ - NAVER まとめ

かぼちゃ探しゲーム

用意するもの

  • 色々な色の画用紙
  • マジック

画用紙にカボチャの絵を描きます。
(事前に子供たちに描いてもらうといいですね)

描いたカボチャを切り抜き、それぞれの裏に1・3・5など番号(=得点)を書き込みます。

カボチャの画用紙を部屋の色々な場所に隠して、子供たちに探してもらいます。

探し出したカボチャの裏に書かれた数字(=得点)の合計が大きかったチームが勝ちとなります。

目玉リレー

用意するもの

  • お玉
  • ピンポン玉やスーパーボールなど

ピンポン玉に目のイラストを描きます。(子どもが怖がる場合は、何も描かないでOK)

それをお玉で落とさないように運びます。

・決められたコースを早くゴールした人が勝ち
・コース内に丸めたマットや跳び箱などの障害物を置く
・1人5mほど運んだら次の人にバトンタッチする
など、コースやルールを考えると子供たちが楽しめます。

お化けの的当てゲーム

用意するもの

  • ダンボール箱(大きなもの)
  • 玉入れの玉
  • マジック・絵の具など

大きなダンボール箱の一面にお化けの絵を描きます。

描いたお化けの目や口を切り抜きます。

子供達がチームに分かれて、お化けの目・口に向かって玉入れの玉を投げ入れます。

時間切れまでにより多くの玉が入ったチームの勝利です。
(各チームで玉の数を揃えておいて、一番早く手玉を入れたチームが勝利、でもOK)

子供達が「ハロウィンって楽しい!」と思ってくれれば大成功です。

スポンサーリンク

 - ハロウィン