あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

銀行の年末年始の営業日2014-2015!事前にチェックを

   

銀行営業日

何かとバタバタしがちな年末年始。気づくと銀行がお休みに入っていた!なんてこともありますよね。そんな方のために、2014年〜2015年にかけての各銀行の営業日を調べました!

今年は銀行営業日を逃さないように、事前にしっかりとチェックをしておいてくださいね。

スポンサーリンク

ゆうちょ銀行

・金融機関コード:9900
・窓口の営業日:年末=12/30まで、年始=1/6から
(窓口の休み:2014/12/31〜2015/1/5)

三菱東京UFJ銀行

・金融機関コード:0005
・窓口の営業日:年末=12/30まで、年始=1/5から
(窓口の休み:2014/12/31〜2015/1/4)

三井住友銀行

・金融機関コード:0009
・窓口の営業日:年末=12/30まで、年始=1/5から
(窓口の休み:2014/12/31〜2015/1/4)

みずほ銀行

・金融機関コード:0001
・窓口の営業日:年末=12/30まで、年始=1/5から
(窓口の休み:2014/12/31〜2015/1/4)
*一部支店では1/4〜の営業もあり

りそな銀行

・金融機関コード:0010
・窓口の営業日:年末=12/30まで、年始=1/5から
(窓口の休み:2014/12/31〜2015/1/4)

以上、大手5行についてはこんな感じでした。2015年1月4日が日曜日ということで、翌日の5日(月曜日)から営業を始める銀行が多いようです。とはいえ、全ての銀行でそれが当てはまるわけではありません。

年末ギリギリになってから、慌ててしまわないように早めに色々な手続きは済ませておいた方がいいですね。

その他の銀行については、各銀行のHPなどで事前に確認されることをオススメします。年末年始は何かと出費が重なったりしますから、手元に置くお金は少し多めに用意しておいた方が、イザという時に慌てなくて済みますね。

インターネットバンクは、普段は24時間営業が基本です。が、年末年始は取引を行なう相手先の銀行に応じて対応が変わったり、ATMの使える時間が通常より短くなったりします。

「ネットバンクだから大丈夫」という考えはやめて、やはり年末年始は「休みがある」ということを覚えておいた方がいいでしょう。詳しい営業時間・ATM稼働時間については各ネットバンクのHPなどで確認するようにしてください。

年末年始のおつきあい、親戚へのお年玉、などお金がなくて恥ずかしい思いをしないためにも、事前の準備・確認はくれぐれも忘れないように気をつけてください。

スポンサーリンク

 - 年末年始