あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

昼間眠くなるのに夜眠れない原因・理由は何?

   

昼間は眠くなるのに、夜眠れない
忙しく働いている社会人の方にもそのような悩みを持っていらっしゃる方は
実は、とても多いものです。

5人に一人とも言われる
眠いのに、なかなか眠れない。という特有の症状のため
睡眠専門の外来を設ける医療機関も多いです。

原因は一体何なのでしょうか?

スポンサーリンク

夜眠れない原因は?

眠れない

いわゆる不眠症とも分類される睡眠障害ですが

  • なかなか眠りにつけない「入眠困難」
  • 途中で目が覚めてしまう「中途覚醒」

などなど。違いはあれど、どれも辛い症状です。

これらの原因・理由としては

・自律神経が狂っている

過度のストレスがかかっていたり
また睡眠のバランスが良くなかったり睡眠不足が続いたりすると
自律神経が乱れ、なおのこと眠れなくなってしまいます。

・興奮が続いている

昼間なにかしら興奮する事が起こったり
明日への不安が極度の緊張を呼び覚ましたりすると
心が落ち着かず眠れないことが多々あります。

昼に眠くなる場合

さらに、夜はこのように眠れないのに
昼間は眠くてしょうがない場合は

ナルコレプシーと呼ばれる過眠症の一種である可能性もあります。

ナルコレプシーとは日中に強烈な眠気を催して
時には発作のように倒れて眠り込んでしまうほどの状態になってしまう
病気の一つです。

なぜか、日本人に多い病気と言われていて
平均的には1000〜2000人に一人なのですが
日本人に限っては600人に一人と言われています。

眠ってはいけないと分かっていても
会議中や仕事の打ち合わせ中に発作的に眠ってしまうのは
睡眠発作と呼ばれるもので、一つの疾病です。

自分ではどうしようもできないので
症状が3か月以上続いたり

夜間のまとまった睡眠を心がけても治らない場合は
病院を受診した方が良いでしょう。

また、不眠症と合併して引き起こされることもあるので
昼間眠くて夜は眠れない場合は、やはり専門医を受診してみてください。

そして、睡眠に入りやすい環境や質の良い睡眠を心がけるためにも

  • ぬるめのお湯で20分程度の入浴をする
  • 明るい所で寝ない
  • リラックスして眠りにつける方法、音楽を聴く、温かい飲み物を飲むなど自分に効く方法を見つける

等の事を心がけてみましょう。

あとはよく言われるほどほどのお酒を飲んで眠りやすくする方法ですが…

アルコールを飲むと体内の水分が不足したり
レム睡眠に入るのを阻害したりするので
結果的には睡眠の質が落ちることになります。

アルコールを摂取して眠りにつく習慣は避けた方が良さそうですよ。
とはいえ厳禁ではないので習慣化するのは避けて
ほどほどに、たしなみください。

関連記事:夜寝れない!ストレス・イライラの解消法とは?

スポンサーリンク

 - 病気・健康