あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

伊勢神宮の紅葉2015年の見ごろ時期は?ライトアップはやってないのか?

      2015/08/09

伊勢神宮 紅葉

伊勢神宮紅葉見頃時期2015年ライトアップ情報です。

山野で自然な紅葉を楽しむのも素敵だけれど、人の手が入り大切に手入れされた樹木や庭木の紅葉の美しさも見逃せません。

特に神社仏閣で育った木々の紅葉からは、人の英知を超えたパワーを感じて日常の悩みもすっかり忘れてしまいそうです。

スポンサーリンク

日本一のパワースポットの一つ、伊勢神宮の紅葉の見ごろ時期とは?

三重県の紅葉の名所と言って、誰もがいちばんに挙げると言ってもいい「伊勢神宮」も、そんな神々しい紅葉スポットの一つです。

ここでは日本人なら誰もが一度は見て見たい「伊勢神宮」の2015年の紅葉の見ごろ時期や混雑状況、ライトアップの情報などをまとめてみました。

2013年に式年遷宮が行われた伊勢神宮は、日本の唯一無二、一線を画している存在の神社です。

皇室の祖神・アマテラスオオミカミが祀られた皇大神宮(内宮)と、衣食住の守り神・トヨウケビメを祀る豊受大神宮は(外宮)の2つの正宮がある神宮で、この二宮にお参りすることを「お伊勢参り」という事が一般的です。

そんな伊勢神宮の紅葉は11月上旬位から色づきが始まり、見ごろは11月下旬。

2014年は残暑が予想よりも厳しくなく気温がしっかり下降している為、見ごろは例年よりわずかばかり早くなるのでは?という紅葉ウォッチャーの声が聞かれています。

正式には先に参拝、外宮の紅葉おすすめスポットとは?

伊勢神宮の参拝は外宮→内宮とされていて、どちらか片方だけ参るのは「片参り」と呼ばれ、あまり良くないとされています。

と言っても外宮と内宮は隣接しているわけではないので注意が必要です。

外宮と内宮の距離は約5km、車で移動しても5分ほどかかる為、1日で伊勢神宮をお参りしたい!という方は注意が必要ですね。

車で来られた方以外ですと、伊勢市駅JR側出口から出て徒歩5分ほどで外宮にまず到着します。

外宮の紅葉は群生していませんが、参道のいたるところに生息しているカエデや銀杏などが常緑樹の濃い緑に映えて美しいです。

勾玉池の水面に映りこむ色とりどりの紅葉も見逃せません。

実は勾玉池は、式年遷宮に合わせ庭園と資料館が整備され、趣が以前とかなり変わってしまっています。

それでも変わらず美しいのは、やはり水面に映りこむ色とりどりの紅葉でしょうか。

外宮をお参りした後は、内宮に向かいます。

車で来られた方以外ですと、内宮へ行くルートは2つあります。

  • バスかタクシーで移動する
  • 徒歩で移動する

もし体力に自信があるならば、歩いてお参りするのも可能です。

いよいよ内宮へ到着、紅葉おすすめスポットとは?ライトアップ情報は?

伊勢神宮内宮は、2013年の式年遷宮で新たに建てられた正宮や神苑の風日祈宮橋など、ヒノキの新しい木の香で包まれています。

赤々と色づいたモミジは白い真木に生え、神々しく美しい様子は一生に一度は見ておきたい秋の風景です。

中でも五十鈴川御手洗場から望む紅葉の風景は、たわわに枝をしならせるほど張り出したカエデの木が澄んだ水面に映りこみ、息を飲むほど美しいと人気です。

そんな美しい時期の伊勢神宮、夜はライトアップされてさぞや素敵なのでは?と思われる方も多いのですが、残念ながら伊勢神宮の紅葉ライトアップはありません。

やはり皇室ゆかりのお社、アマテラスオオミカミのいらっしゃらない「夜」に、ライトアップは不敬という考えがあるようです。

お参り後のお楽しみ!お伊勢参りといったらおはらい町・おかげ横丁

神様のご加護とキレイな紅葉に心身ともに癒された後は、内宮前の門前町「おはらい町」散策を楽しみましょう。

全長800mのおはらい町は、入母屋・切妻といったお伊勢ならではの街並みの面影を残しています。

中でもおはらい町の真ん中にある「おかげ横丁」には、伊勢名物のおみやげやグルメの有名店が立ち並び、毎日がお祭りのような活気に満ちています。

あの「赤福」やねり物の「まる天」、モチモチの伊勢うどん「ふくすけ」やカツオの漬け丼・てごね寿司の「すし九」など、おすすめしたいお店がありすぎて困ってしまうほど。

江戸時代の町民が「一度は行ってみたい」伊勢神宮を、2015年はぜひ紅葉の時期に訪れて見ては如何でしょうか?

関連記事:宮島の紅葉2015年の見頃時期!混雑状況やおすすめスポット

スポンサーリンク

 - 紅葉