あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

唐沢寿明と山口智子には子供がなぜいない?馴れ初めエピソード!

   

50歳を過ぎて、増々円熟味を増してきた俳優の唐沢寿明さん、テレビのコマーシャルや雑誌など毎日お顔を拝見しない日がないぐらい多忙でご活躍中です。一方パートナーの山口智子さんの方も、相変わらずはつらつとされていつまでも美しい女優さんです。

今回は、唐沢寿明さん、山口智子さん、夫婦についてリサーチさせていただきました。お二人の馴れ初めエピソードや、子供さんがいないのはなぜか?これらの事について話題を、お届けさせていただきます。どうぞ、最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク

唐沢寿明と山口智子の馴れ初めは、NHK朝の連続TV小説での共演がきっかけだった!

何かと話題の多いNHK朝の連続TV小説です。今は、「あさが来た」で高視聴率をマークし続けています。この朝の連続TV小説を辿っていくと、そうそうたるメンバーが出てきます。

国仲涼子さん、竹内結子さん、中越典子さん・・など現在も売れっ子の方ばかりです。その中に山口智子さんもヒロインとして出演されました。当時の写真を見ても、健康的で可愛らしくて素敵です。

山口智子さんが出演されていた番組は、「純ちゃんの応援歌」というタイトルで甲子園球場近くの旅館の女将として奮闘する姿を描いたドラマです。山口智子さんは、そのおかみさんの役“純子”を演じておられました。

唐沢寿明さんは、「純ちゃんの応援歌」で、主人公純子の父親から戦時中助けてもらい、やがて純子の家の養子になる青年“雄太”の役をされていました。山口智子さんは、この番組の最中“女優を続けて行けるか自信がない・・”と悩んでおられたそうですが、その時、相談相手となり、助けてくださったのが、唐沢寿明さんだそうです。

なるほどね、仕事で悩んでいる時、話しを聞いてくれる人ってとても大事な存在になっていくのは当たり前ですからね。若いお二人は、真剣に相手の事を思いやりながら付き合っておられていたのでしょう。

唐沢寿明と山口智子の間に子供がいないのは何故?

唐沢寿明さんと山口智子さん、お二人は1995年に入籍されています。結婚後、山口智子さんは、お仕事の方はセーブされています。2004年に「向田邦子の恋文」に出演されるまで、ドラマも映画も出演0の状態でした。

実はこの仕事をしていなかった時期に、不妊治療をされていたらしいのです。どうやら、子供が欲しかったけど、授かることができなかったようですね。残念です。しかし、お二人はとても仲が良い夫婦で有名です。どちらとも、50歳を過ぎても、生き生きとされていて素晴らしいと思います。

最後に

お互いを大事にしながら、生活されている唐沢寿明さんと、山口智子さんです。子供がいなくても二人の間には、かけがえのない絆があります。これからも、仲良くされて素晴らしい演技をお茶の間のファンの方に届けて行ってくださいね。

スポンサーリンク

 - エンタメ