あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

ハロウィンメイクで怖いメイク特集!やりたい人必見!

   

怖いハロウィンメイク

ハロウィンが日本でも盛り上がるようになってきました。初めは衣装だけで仮装していた方も、年々メイクにもこだわってみたい!と思われるようになってきたのではないでしょうか?

ハロウィンの仮装&メイクで注目を集めるためにオススメのメイクが「怖いメイク」です。

リアルさを出して、周りの方を驚かせてみませんか?

スポンサーリンク

怖い!ハロウィンメイクの方法

怖いハロウィンメイクをすることで、衣装もより引き立つことになります。仮装するものに合わせたメイクを行いましょう。

ゾンビ系

白塗りにした顔に、黒いペンシル・アイライナーなどで縫ったような傷を描きます。

☆やり方

1)片目の上下に縦のラインを入れる(上下とも4cmほど)

2)口角から耳の辺りにまで口が裂けているようなラインを入れる

3)1・2で描いたラインを横切るように細かな「縫い傷」のようなラインを入れる。

3で入れる細かなラインは、キレイに整っているよりもランダムな感じにした方が怖さが増します。
真っ赤な口紅を塗れば、怖さが倍増します。

参考:怖すぎる【傷メイク】特殊メイクの【作り方】 肝試し ハロウィンメイク ゾンビメイクはこれで決まり!

魔女系

ファンデーションを塗った顔に、黒やダーク系のアイシャドウを使って目元にアクセントを与えます。

☆やり方

1)アイシャドウを目の周りに入れる

 目の上:目の際から眉毛まで全体を濃い目に
 目の下:目の際は濃い目・1cm下くらいまではぼかした感じに

2)目の下に塗ったシャドウの真ん中辺りから「涙」に見えるような感じの筋を頬に向かって描く

唇の色が目立たないように、ファンデーションで色を抑えるとより一層目元が映えます。

ドラキュラ系

全体を白塗りした顔に、ダーク系のアイシャドウと小物を使って怖さを表現します。

☆やり方

1)アイシャドウを入れる
目の上:目頭から目尻にかけて目の上1cmくらいの幅で、目尻が濃くなるように
目の下:目頭から1cmほどのところから目尻にかけて5mm~1cmくらいの幅で、目尻が濃くなるように

2)真っ赤な口紅を塗る

3)口を閉じた時に、牙が見えるように唇に白いペイントを行う

※牙をつけたり、赤目になるコンタクトレンズをつけるとより一層リアルな感じになります。

普段、ダーク系の色のメイク道具などを持っていない方は、100円ショップなどで購入することをオススメします。なるべく黒に近いアイシャドウやペンシル・アイライナーを選びましょう。

メイクだけでなく、ネイルも真っ赤・真っ黒などにすることでより迫力が増します。

今年のハロウィンには是非、正統派の怖いメイクにチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

 - ハロウィン