あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

熊谷花火大会2016!穴場スポットやおすすめの駐車場

   

熊谷花火大会

関東最大級!との呼び声の高い「熊谷花火大会」
最大級と呼ばれるのには、打上数や規模だけではなく、見晴らしがよく、遠くからでも綺麗な花火を鑑賞することができるということも、理由のひとつになっているようです。

熊谷花火大会2016年穴場スポット駐車場情報です。

スポンサーリンク

熊谷花火大会2016年の日程は?

中でも人気があるのは、「スターマインコンクール」
その名のとおり、花火業者がスターマインの技術を競う大会で、腕によりをかけた渾身のスターマインの数々がお目にかかれます。

さて、そんなアツイ熊谷花火大会の日程は、
8月8日(土) 19:00~21:00の予定です。

雨天の場合は、9日、15日、16日の順に延期になります。
順延び日にちが三日も設けられているのは、安心ですね。

2016年の日程は発表され次第公開します。

会場は、荒川河畔(荒川大橋下流)

熊谷花火大会2016の穴場スポット

遠くからでも綺麗に鑑賞できるのが売りの、熊谷花火大会ですが、その中でも良く見える穴場スポットをご紹介します。
できれば人混みを避け、できるだけ良い場所で鑑賞したいですよね!

【イオン熊谷の屋上】
さすがイオンさん太っ腹です!
大会当日は、屋上の駐車場を無料開放してくれるそうです。
ここなら食事はトイレの心配もないため、小さなお子様連れの方にもおすすめです。

【石原公園】
会場からは少し遠いですが、周りに花火を遮るような高い建物がないため、綺麗に花火を見ることができます。

ブランコなどの遊具もあり、夕方からお子様を遊ばせてそのまま花火というのもいいかなと思います。
石原駅を利用するため、行き帰りの混雑も避けられます。

【ニットモール熊谷店の屋上】
熊谷市にあるショッピングモールで、屋上が駐車場になっています。
屋上ならイオン熊谷店もあるじゃん、とお思いでしょうが、ここをおすすめしたいのは、23時まで営業している「CAFE PDC」です。

大会終了直後は、駅も道路も混雑していてうんざりですよね。そこで混雑が落ち着くまで、このカフェでゆっくり花火の余韻に浸りながらお茶をしてから帰る、というコースをおすすめします。

熊谷花火大会の駐車場

お車で来場する方も多いかと思うので、駐車場の情報もご紹介します。
まずは臨時駐車場です。

【第一臨時駐車場】
熊谷市榎町河川敷 1750台 13:00~

【第二臨時駐車場】
熊谷市万吉河川敷 750台 13:00~

【第三臨時駐車場】
熊谷市手島5 1000台 13:00~

駐車代金は、どれも1台1000円です。

熊谷駅周辺のコインパーキング情報は、こちらを参考にしてみてください。
http://parking-search.jp

関東最大と言われるほどの人気なので、事前にしっかり情報をチェックして、快適に花火を鑑賞できますように。

スポンサーリンク

 - 花火