あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

喉の痛みに効く食べ物や飲み物は?はちみつも効果あり

   

はちみつ

風邪の症状で辛い、喉の痛み。
喉がイガイガしたり、しまいには声が出なくなってしまうことも。

喉の痛みは風邪の初期症状として出ることが多いので
喉の痛みを取って風邪も早めに治してしまいたいものです。

そこで、喉の痛みに効く食べ物や飲み物です。

スポンサーリンク

喉の痛みに効く食べ物

大根

おろすとより効果のあるだいこん。
お鍋や卵焼き、焼き魚などに卸し大根を添えて食べましょう。

おろし大根も良いのですが
実は今オヤツ感覚で食べられる
大人気のレシピがあるんです。

その名もきな粉大根。

その名の通り
生の大根を5〜7mm角に切り
きな粉とお砂糖をまぶすだけ。

大根はなるべく中ほどをつかうと辛みがなくて良いそうですよ。

まぶしてしばらくおくと
大根の水分が出てくるので

そうした時は追いきな粉(+砂糖)

だんだんときな粉と砂糖の層が重なって大きな大根になってきますが
これまた美味しいきな粉大根になるそうです。

きな粉も大豆で作った健康食品。
大豆イソフラボンが女性ホルモンを活発にさせたり
便秘にも良く整腸作用も期待できる万能食品。

風邪に効果のある大根と組み合わせると頼もしく
なおかつ驚きをもってみな美味しいと!評判になっているレシピなので
ぜひお試しください。

はちみつ

あとははちみつです。
ここで注意してもらいたいのは
1歳未満の乳児にはちみつを与えることはNGなのでお気を付け下さい。

さて、はちみつ。

喉の痛みのために
あたたかい飲み物にたらして摂取するのが
体も暖まってよさそうです。

そしてこれまた、話は大根に戻るのですが

はちみつに大根を浮かべて少しねかせた、大根あめ。
これが喉の痛みに効くのです。

大根は皮をむかずに1、2センチのさいの目に切り
容器に大根を入れてひたひたのはちみつを注ぐ。

あとは冷蔵庫で少しねかせてお待ちください

摂取する時は大根は食べません。はちみつメインです。

大根は取り除いて
はちみつを大さじ1程度。

舐めるだけで抜群に効くらしいです。

勿論お湯に溶かして飲んでも良し。
ここに生姜を加えるのも良さそうです。

保存は冷蔵庫で1週間。
使いきれる量を作って見てください。

簡単にできるので試してみる価値はありそうですよ。

今年も風邪に負けない!
喉の痛みには早めに手をうちましょうね!!

そして暖かくして早めに寝てしまいましょう。

スポンサーリンク

 - 病気・健康