あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

大曲花火大会 2016年の穴場・日程・チケット情報

      2016/05/08

大曲花火大会

東北の短い夏を惜しむかのように盛大に行われる、秋田「大曲花火大会」
実は正式な名前は「全国花火競技大会」

全国の花火師達が一同に自慢の花火で競う大会なんです。花火師の方にとってはもちろん自分達の作品を競い合う場ではありますが、観客からは全国随一の花火の共演が楽しめる場でもあることから、全国から観光客が訪れる秋田の一大イベントでもあります。

スポンサーリンク

大曲花火大会 2016年の日程は?

今回90回目を迎える「全国花火競技大会」の2016年の日程は、8月27日(土)に開催されます。

時間は、花火大会にしては珍しい、昼の部と夜の部との二部構成。
昼の部といっても、時間は17:30~18:15
夜の部は、18:50~21:30の時間帯で打ち上げられます。

たっぷり3時間は楽しめますね。

打上場所は、「雄物川右岸河川敷」
ちなみに大曲花火大会は、安全のため歩行者最優先ですので、シャトルバスの運行はありませんのでご注意を。

さらに打上海上周辺は前日から駐車禁止や、当日は交通規制が敷かれるため、車でのアクセスは厳しいかと思われます。

こちらの「大曲花火 アクセスnavi」というサイトで、交通情報を確認できますので、ぜひご活用ください。

会場周辺までたどり着けたら次は場所の確保です。

大曲花火大会の穴場は?

大曲花火大会の穴場は、打上場所より上流、大曲花火大橋を超えたところにある
【河川敷のキャンプエリア】

会場からは少し離れますが
【大曲ファミリーキャンプ場】が、おすすめです。

どちらもキャンプ場なので、車での乗り入れが可能な上に、テントでまったりしながら花火が見られるという贅沢もできちゃいます。

大曲花火大会の有料席

そして気になるのは、「有料席」のチケット情報ですよね。
チケットは抽選ですので、焦って申し込む必要はありません。するのは神頼みのみ!

A席(定員6名)¥23000
C席(定員5名)¥15000
イス席(定員2名)¥3000

チケットの購入方法は、電話、インターネット、直売の3つ

*電話受付*
ローソンチケット専用ダイヤルで受付
[受付期間] 6月12日(金)10時~6月15日(月)23時

*大曲市民会館での直売*
[販売日時] 7月5日
[販売場所] 抽選後、当選者のみ大曲市民会館で購入可能

*インターネット受付*
[受付期間]6月12日(金)10時~6月15日(月)23時

詳しくはこちらの公式サイトでご確認ください。
http://www.oomagari-hanabi.com/ticket.php
尚、往復はがきでの受付は廃止となったようです。

桟敷席も、以前のP席はイス席となり、値段もかなりお安くなったので、ちょっと有料席にためらいがあった方も、今年は抽選にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 - 花火