あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

バレンタインのラッピング!100均でもおしゃれに包めるよ

      2014/11/28

バレンタイン ラッピング

最近のバレンタインは本命・義理チョコだけでなく「友チョコ」があり、多くの友達同士でチョコレートの交換なども行ないますよね。チョコレート自体は板チョコを溶かして作れば低予算で済みますが、意外と高くつくのがラッピングです。

実は、100均の商品でも使いようによって、おしゃれなラッピングができるんです。今回は、100均グッズで可愛いラッピングにする方法を教えます。

スポンサーリンク

トレーシングペーパーを使う

ワックスシートという名前でラッピングコーナーにありますが、文具コーナーにある「トレーシングペーパー」でもOKなので、内容量などを見てお得な方を入手してください。

半透明で透けている感じがいい雰囲気を出してくれます。

・ミシンで袋を作る

白いトレーシングペーパーにカラフルな糸を使って、ミシンで袋を作ります。紙の端はギザギザに切れるハサミ(100均にあります)で切ると可愛くなります。縫う時にハート型に切り抜いた紙なども一緒に縫い付けても可愛いですね。

・レースペーパーで封をする

既に袋状になったものも売られています。その商品を買ったら、レースペーパーを二つ折りにして、袋の口を覆いましょう。小さな木製ピンチで口を止めるだけで、可愛いラッピングが簡単に完成です。

・マスキングテープを使う

封をするのにももちろん、袋の柄としても使えるマスキングテープ。色・柄も豊富にそろえられるので、トレーシングペーパーにランダムに貼り付けても可愛くなります。

紙コップを使う

パーティ用品売り場などに置いてあるカラフルな紙コップも、ちょっとした工夫でラッピングボックスに変身させることが出来ます。

・切込みを入れて折り込むだけ

紙コップ上部にある縁を切り取ります。紙コップの半径と同じ長さの分だけ、紙コップに均等に8箇所の切り込みを入れます。紙コップの中にチョコレートを入れて、口を内側に倒します。(この時、全てを同じ側に少し傾けるように折るとより良い仕上がりになります)

全てを折ったら、中央部分を大き目のシールで止めたら、完成です。

・ワックスペーパーと併用

ワックスペーパーにチョコレートを包み、上部をヒモやリボンで縛ります。ペーパーで包んだチョコレートをそのまま紙コップに入れれば完成です。

ワックスペーパーをカラフルなものにしたり、紙コップと色合いを合わせたりすることで色々な雰囲気を出せるラッピング方法です。

関連記事:バレンタインのラッピング方法!本命チョコを包むなら

バレンタイン専用ラッピングを使う

シーズン最盛期には、バレンタイン柄のラッピング製品も多く出回ります。100均であっても、雑誌とコラボした柄や大人向けのものなど種類も豊富になります。

「100均だから安っぽい」という時代は終わっています。100均のグッズで自分らしさを出したラッピングを見つけてくださいね。

関連記事;義理チョコにお返しはいらない?相場はいくらぐらいなのか?

スポンサーリンク

 - バレンタイン