あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

サンタクロース追跡2015!スマホアプリでも追跡可能!

      2015/11/20

サンタクロース 追跡

ハロウィンが終わったら・・・次に楽しみなのがクリスマスですよね。子どもの頃から、いつサンタさんが来てくれるのか?!を楽しみにしていた方、多いと思います。

実は・・・毎年クリスマスイブ(12月24日)にサンタクロースの現在地が追跡できることをご存知ですか?

2015年のサンタクロース追跡情報です。

スポンサーリンク

サンタクロース追跡に4つの最新システムを利用

アメリカとカナダが共同運営しているNORADという統合防衛組織が、クリスマスイブとクリスマス当日にサンタを追跡して、現在地を教えてくれるのです。

1.北米の北部国境に設置された47のレーダーシステムが、クリスマスイブにサンタクロースが北極を出発する瞬間を捉えます。

2.上空36,000kmの静止軌道上にある赤外線センサー搭載の人工衛星が、サンタクロースのそりを引く赤鼻のトナカイ「ルドルフ」の信号をキャッチし、位置を検知します。(ルドルフの鼻から出ている赤外線信号を利用)

3.1998年から使用され始めた「サンタカメラ」で、世界中を飛び回るサンタクロースとトナカイの画像・動画を捉えて配信します。

4.カナダNORADのパイロットがCF-18戦闘機(ジェット戦闘機)でサンタに接近します。米国ではF-15、F-16戦闘機のパイロットがサンタやトナカイ達との共同飛行を行ないます。

スマホアプリでも追跡可能

サンタクロースの追跡については、自宅のPCからだけではなく携帯電話やタブレットにアプリをインストールすることで見ることが可能になります。

NORADが提供しているアプリはiPhone、Android、Windows Phone向けでありますので、外出先でサンタクロースの居場所をチェックしたい方は事前にダウンロードしておくことをオススメします。

現在のサンタは?

NORADのサイトは、12月1日から稼動しクリスマスの準備に追われるサンタクロースの様子を教えてくれ、クリスマスまでのカウントダウンも開始します。本格的な追跡は12月24日16時(日本時間)からの開始となります。

家族みんなでサンタクロースがどこでプレゼントを配っているのか、見てみるのも楽しいですよね。

Googleでもサンタ追跡

Googleでもサンタの現在地とどれだけ遠くにプレゼントを届けるのか、を表示してくれる「サンタ・トラッカー」を行なっています。サンタビレッジのアニメーションやゲームも楽しめるので、多くの方がチェックしています。

GoogleでもAndroidアプリがあるので、携帯電話からサンタの追跡が出来るようになっています。

スポンサーリンク

 - クリスマス