あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

成人式のメイク2016!美容室でやってもらうべき?

   

成人式

大人への第一歩を踏み出す日、成人式。振袖を着て、髪形もバッチリ決めるのはいいのですが・・・メイクをどうするか悩みませんか?

成人式のメイク美容室にやってもらうのがいいのでしょうか?

スポンサーリンク

美容室の成人式メイク 失敗しがちなポイント

自分が普段使っているメイク道具では、振袖に合うメイクができない、と美容室にメイクをやってもらう方も多くいます。ですが、意外と「自分でやった方が良かったかも」と後悔する方も多くいます。

一体、どのような点で失敗した、と思うのでしょうか。

・自分に似合うメイクを分かってくれない

メイクのやり方はプロの美容師さんでも、瞬時にその人・着物に似合うメイクに仕上げるのは難しいと考えておきましょう。

・メイク道具が自分に合わない

晴れの日にプロにメイクをしてもらったのに、時間が経つとかゆみが出てきた・・・なんて状態になるのは避けたいですよね。過去に化粧品でアレルギーや肌トラブルを起こしたことがある人は気をつける必要があります。

美容室でメイクをやってもらうなら

美容室でメイクをやってもらう上で、失敗を避けるためには完全にお任せにしてしまうのではなく、事前に準備をしておくことが大切です。

・事前の打ち合わせ

成人式当日には、美容室の方も慌しくなります。そのような中で、思い通りのメイクに仕上げてもらうことは難しいので、事前にきちんと打ち合わせをしておくことが大切です。

自分がやってもらいたいメイクの写真を見てもらったり、希望のメイク道具があるなら伝えておくのがおすすめです。

また、普段つけまつげやアイプチなどを使っている方は当日どうすればよいかも確認しておきましょう。

美容師さんとご自身の完成イメージを合わせておくことがポイントです。

加えて、持ち込む必要のあるもの、持ち込み可能なものなどの有無も確認しておくのが確実です。

どうしても当日だけのメイクでは不安がある場合は、事前にメイクのお試しができる美容院を探すのも1つの方法です。メイクと一言で言っても「可愛い系」や「しっとり系」など色々な仕上がりがあり、その人や着物にどれが似合うのかを瞬時に見極めるのは難しいものです。

成人式当日に着る着物の写真などを持ち込んで、色合いやメイクの方法などを打ち合わせやお試しできると、安心ですね。

一生に一度の記念となる成人式。後から「こうすればよかった」と公開することのないように、事前に準備をしておくのがポイントです。普段のヘアスタイルをお任せしている美容師さんが、メイクも得意とは限りませんので、しっかりと打ち合わせをして成人式当日に臨むようにしましょう。

スポンサーリンク

 - 成人式