あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

浅草寺の初詣2016年!2日、3日も混雑する?回避方法は?

      2015/12/22

浅草寺 初詣

お正月といえば初詣。みなさんはどこの神社やお寺にお参りに行くか、もう決めていますか?

都内でも参拝客の多い浅草寺は、下町の風情を楽しみながら参拝できることもあり、「THE 日本のお正月」という雰囲気を味わうことができます。2016年浅草寺初詣情報です。

スポンサーリンク

浅草寺の混雑状況

参拝客が多いといっても、地方在住の私にはどれくらいの人出があるのかいまいち想像できなかったのですが、境内どころか仲見世通りが人でいっぱいになる。という話を聞いて軽くめまいを覚えました。

元旦の行列は実に3時間待ちという、某夢の国もびっくりな行列らしいので、元旦は避けたほうが無難。2日か3日にお参りした方がよさげかなと思いきや、混雑は一般企業等のお正月休みまで続くそう・・。

2015年はというと、4日が日曜日のため、大体の会社は5日が仕事始め。どうしても混雑は避けたいという方は5日以降の参拝が望ましいと思います。

しかしそれでは初詣の気分ではない、初詣は鮮度が命!どうしても三が日にお参りしたい!という方のために、比較的混雑が避けられる時間帯があります。

元旦は午前0時からの営業となるので、人がはける3時~6時頃の時間帯が一番空いていると思います。大晦日の夜から飲み始めて、年が明けた瞬間を祝って飲んで、いい頃合になった(であろう)時間帯の参拝がベスト、という個人的な見方もあります。

だいたい9時頃から飲み始めると3時頃って、一番おもしろい時間帯ではないでしょうか。私はそうです。もしくはトイレで横になっている時間でもあります。お参りして少し酔いを覚ましてからの、三次会、四次会というパターンもいかがでしょうか。お酒が好きな方は、ぜひこの時間帯をおすすめします。

では深夜まで起きていられないという方は、朝早くのこの時間帯をおすすめします。

浅草寺への参拝客の多くはスカイツリーや周辺の観光のひとつとして訪れる方が多いので、一番混雑するのは午後の時間帯になります。午後を避けるとなると午前中、それも営業の始まる午前6時半~10時半の時間帯が、特に狙い目とされます。

この時間だと、初日の出を拝んでからの参拝というコースもいいですね。朝まで飲んでからの参拝というコースもアリですね(お酒の話ばっかりですいません)

浅草寺の営業時間は夕方までですが、境内は24時間開放されているので、夜遅くに行くというのも手ですね。
とにかく午後の時間帯は避け、深夜早朝を狙って行くことをおすすめします。

スポンサーリンク

 - 初詣