あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

ハロウィンメイクで白塗りの綺麗なやり方や利用道具は?

   

ハロウィンメイク白塗り

ハロウィンメイクでマスターしておきたいのが「白塗り」です。白塗りを綺麗に仕上げることができれば、そこからゾンビ・魔女・猫など色々なものに変身しやすくなります。

白塗りは普段にはなかなか挑戦しないので、ハロウィンの時にだけやろうと思っても上手にできないことが多いようです。

どのように白塗りをすれば、綺麗な仕上がりになるのでしょうか。

スポンサーリンク

白塗りに使う道具

舞台俳優やタレントさんが白塗りをする際にはドーランを使っています。ドーランは発色性がよく、美しい白色を出すことができます。また、業務用として使われているだけあって、化粧崩れが少なく肌への影響も少ないと言われています。

代表的なドーランとしては、

  • 三善(みつよし) 
  • グリースペイント

があります。

カバー力に優れていて伸びもよく使いやすいのですが、油性で触れたものに付きやすいので、衣装や他の人に触れると色がうつってしまうことが多々あります。

お手軽&特別な準備をしなくてもドーランのような白い顔を演出できる化粧品があります。

それは、化粧下地です。

顔の赤みを抑えるために使われる、グリーンやブルーの化粧下地をたっぷりぬることでドーランの代わりになります。

加えて、
 付着力の高いハイライトや白めのコンシーラー
があると便利です。

そして仕上げ用に
 ベビーパウダー
を使います。

これらの化粧品をブラシやパフを使って、顔に乗せていきます。

白塗りをする前に準備しておきたいこと

白塗りをする前に、前もって準備をしておくことがあります。

1)産毛剃り

産毛があると、ファンデーションが肌に乗りづらくなります。顔・首・襟足など白塗りをしたい部分の産毛を剃っておきましょう。

2)洗顔

顔には知らず知らずのうちに汚れや油分が付いていますから、それらを洗顔で落とします。

3)化粧水・乳液をたっぷりと使う

洗顔後、肌が乾燥しないように化粧水や乳液をたっぷりと使って、保湿を行います。

綺麗に塗れる!白塗りのやり方

準備が整ったら、いよいよ白塗りの開始です。

1)化粧下地

多めの化粧下地を白くしたい部分に塗ります。塗った後は少し時間を置いて、しっかりとなじませましょう。

2)ハイライトorコンシーラー

肌の色が目立つ箇所にハイライトまたはコンシーラーを塗りこみます。指の腹でムラがなくなるように伸ばします。

3)ベビーパウダー

仕上げに、ベビーパウダーを塗りこみます。

白塗りの顔にアイメイクなどをする場合は、2の工程の後に行ってください。

上記のように、化粧品を利用した白塗りを落とす際には、普段お使いのクレンジングで落とすことができます。

スポンサーリンク

 - ハロウィン