あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

昇仙峡の紅葉2015年の見ごろ時期!駐車場や混雑状況など

      2015/08/10

昇仙峡 紅葉

昇仙峡紅葉2015年見頃時期の情報です。

全国観光地百選、渓谷の部で見事1位に選ばれた「昇仙峡」(しょうせんきょう)。標高差があるため色付く時期がずれ、約1ヶ月に渡り紅葉が楽しめます。まさに紅葉のグラデーションです。

スポンサーリンク

昇仙峡の紅葉2015年の見ごろ

JR甲府駅から車でおよそ20分。国の特別名勝にも指定されるほどの絶景には、全国から足を運ぶ人も多いです。もみじやサクラ、ナナカマドなどの紅葉が迎える約4kmにも渡る渓谷には、珍しい岩や美しい滝が景観をより一層楽しませてくれますよ。

紅葉見頃の時期となる11月上旬~11月23日には、紅葉と滝のライトアップも催されており、夜桜にも負けず劣らぬ、日が沈んでからの紅葉にも人気が高まっています。また、荒川ダム上流の野猿谷林道沿いの紅葉も評判です。

駐車場の確保には事前の下調べを

圧巻の紅葉を誇るため、その人気ぶりからの混雑も予想される。無料の駐車場は用意されているものの、300台という人気観光地としては少々手狭な印象も否めません。

紅葉シーズン以外でも駐車場はどこも満車状態という情報もあるので、シーズン中は混雑を予想し平日でも午前9時前、土日祝日は午前8時半前には駐車場に入る事をおすすめします。

また昇仙峡入口は駐車場が狭いため、もしここに停められなかった場合は、少し先にある天神森駐車場に停めて、渓谷を歩くといったプランも。他にも昇仙峡口にのバス停から路線バスに乗り、仙娥滝からロープウェイで紅葉を楽しむというプランもおすすめです。

ロープウェイもおすすめ

ちなみにロープウェイは往復、大人1000円、小人(4歳~小学生)500円。時間は9:00~17:30となっており、窓からゆったりと紅葉を眺め、頂上で絶景を楽しむのにはうってつけのコースになっているので、歩くのには少し疲れてしまう小さいお子様連れのご家族にもおすすめしたいですね。

ちなみにロープウェイに乗る際は、行きは後ろ側、帰りは前側に乗ると最高のロケーションが楽しめるそうなので、ロープウェイに乗る際は是非おさえておきたいポイントである。

他にもバイパス沿いには県営の無料駐車場、ロープウェイ側の影絵美術館の裏にも市営の無料駐車場。少し歩くことも紅葉を堪能すると思えば、そちらの利用も視野に入れておいたほうが良さそうです。

肝心の車でのアクセス方法は、中央自動車道甲府甲府昭和ICから国道20号・県道25号・6号を経由し、県道7号を昇仙峡方面へ約20km。

関連記事:兼六園の紅葉2015年の見ごろ時期!ライトアップ情報や混雑予想

スポンサーリンク

 - 紅葉