あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

国営昭和記念公園の紅葉2015年の見頃時期!肉フェスやデートもおすすめ

      2015/08/09

昭和記念公園 紅葉

昭和記念公園紅葉2015年見頃時期情報です。

東京都昭島市にある国立昭和記念公園。イチョウ並木やカナデの織り成す黄色と赤のモザイクが美しい広大な公園は、その広さ東京ドーム40個分。

広大な公園内では、サイクリングやバーベキューなどのレジャーも楽しめ、カナール(運河)付近のイチョウ並木の景観も素晴らしいと、毎年たくさんの人で賑わっている。紅葉も美しくて人気です。

スポンサーリンク

国営昭和記念公園の紅葉2015年の見頃時期

2015年の紅葉見頃は11月上旬~11月下旬頃です。

まず国立昭和記念公園といえば、このカナールの両側200mにもおよぶ、イチョウ並木のアーケード。カナールの水面に写るイチョウの葉が、光を照り返し、きらきらと黄金色が揺らめく様も見所。

アーケード状に整えられた並木道は、黄葉の隙間から挿す木漏れ日や、秋の濃い青空のコントラストが、秋の入口に迎え入れられたような気分にさせてくれる。

29万人もの人が肉に食らいついた!あの肉フェスが再び

前回駒沢公園で開催された「フードネイションズ~肉フェス2014秋~」が、立川でも開かれることに。2014年10月24日(金)~11月3日(月・祝)の11日間、国立昭和記念公園みどりの文化ゾーンで開催。

日本のみならず、世界各国の肉料理を集めた、大規模フードイベントとあって、今年5月に駒沢公園での開催には5日間で29万人が参加。

今回も有名店の参加が決まっており、開催期間も前回の倍以上ということもあって、たくさんの人においしいお肉を味わってもらえるチャンス。

国内からの出店は食べログ上位店や行列店、世界の肉料理コーナーでは前回同様、在日大使館が参加。また地元の出店コーナーでは多摩地区の有名店も軒を連ねる予定。
食と文化に触れ、地域の活性化にも支援できるという大変有意義なイベント。

また、肉料理だけではなく、肉料理にあった地ビールの提供もあり、紅葉を見ながらのお酒という新しい贅沢なスタイル。

美しい景色、おいしい肉料理にお酒という最高のシチュエーションが、まさに「肉フェス」の名にふさわしい、お祭り気分になれる企画。

見る、食べるだけではない。デートスポットも提案

広大な園内を活かしてサイクリングも楽しめてしまうのが、この公園の魅力。なんだかデートにマンネリ感を抱いてきたなら体を動かして遊ぶデートもおすすめ。

園内にはサイクリングロードもあり、爽やかな秋の風を感じながらの並走するもよし。二人乗り用の自転車も貸し出ししているので、新鮮な気分でのサイクリングも楽しめるはず。

サイクリングで疲れたら、「みんなの原っぱ」でシートを敷いて寝転んでみたり、お弁当を持参して食べてみたりと、一日中楽しめるのも魅力。

このように園内には様々な施設が設けられ、入口も各ゾーンにアクセスしやすいよう6つに分けられている。

それぞれのエリアや貸出には料金が設定されているので、一度ホームページ等でチェックしてみるのがおすすめ。

関連記事:明治神宮外苑いちょう並木の紅葉!いちょう祭2015年のライトアップが人気

スポンサーリンク

 - 紅葉