あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

高田彪我ってジャニーズなの?里中由希役の声が話題に!

   

話題の月9ドラマ「5→9 [5時から9時まで]~私に恋したお坊さん~」が、10月12日(月)より放送が開始されました。このドラマで話題をさらっているのが、里中由希役高田彪我(ひょうが)さんです。

何々、ジャニーズの子がドラマデビューしただけでしょ?と思っているあなた、そんなありきたりの話題じゃないのです。どうか、ご一読ください。

「里中由希(女の子)を演じている高田彪我さんって、えー、男の子なの?」とびっくりされる方も多いかと思います。そうなんです。間違いなく男なのです。里中由希の写真を見てみると、うーん、どう見ても女の子よね?と思うくらいかわいいのです。声だって・・・

今回は、高田彪我さんに関する話題、それから里中由希の声に関する話題をお伝えします。

スポンサーリンク

高田彪我君はジャニーズ事務所所属なの?

このキュートな顔立ちで、中学生ときたら、おそらくジャニーズJrかなと予測される方も多いかもしれません。でも、彼は、ジャニーズ事務所所属ではありません。彼の所属する事務所は、「スターダストプロモーション」です。

高田彪我さんは、その事務所のフォークデュオ「さくらしめじ」のメンバーです。「5→9[5時から9時まで]~私に恋したお坊さん~」の中では、高田彪我さんが演じる里中由希の友達:蜂屋蓮司役の長妻怜央さんがジャニーズJrのメンバーです。それで、勘違いしている人がおられるのでしょう。

里中由希は、どこから見てもかわいい女の子、声だって・・・

この番組の中で高田彪我さんは、主人公桜庭潤子(石原さとみ)に恋する男の子の役を演じています。つまり女装男子の役を演じているわけです。こんな難しい役どころ、よくできるわね?と思うところですが、里中由希の画像を見てみてください。アップで見ても、ロングの黒髪、優しく光るリップを塗った唇、それに自然な女の子らしい仕草、どれをとっても愛らしい17歳の女の子を見事に演じています。

しかもです。イケメン男子が女装しても声だけは女装できないのですが、高田彪我君に関しては、それは全く問題ありません。視聴者の中にも声が女の子に聞こえた!というコメントもあるくらいですからね。

ちなみに、フォークデュオをしている高田彪我君の声をチェックしてみました。伸びやかでとてもピュアな歌声で、目をつぶって聴くと“女の子が歌っている!”と言われても信じてしまうほどです。地声が女の子の声に近いから、声も女装できるのですね。

最後に

こんな難しい演技ができる高田彪我さんに脱帽しちゃいます。これから、この番組がどう展開するかも気になるところです。里中由希こと、高田彪我さんの今後の活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

 - エンタメ