あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

高崎花火大会2016!穴場スポットや有料観覧席情報!

      2016/05/08

高崎花火大会

群馬県高崎市で行われる、高崎花火大会。
同日に開催される高崎まつりの1日目の夜を、15000発の花火で盛り上げます。
高崎花火大会2016年の穴場スポットや有料観覧席に関してです。

高崎まつりは、神輿や和太鼓、阿波踊りなど、北関東最大とも言われる夏祭りなんです。1日で北関東の夏を満喫できるような、魅力たっぷりのお祭りです。

スポンサーリンク

高崎花火大会2015の日程は?

高崎まつりは、毎年8月の第一週の土、日に開催されるので、2016年は、
8月7日(土)・8日(日)に開催される予定です。
花火大会は、7日(土)に開催されますが、悪天候の場合は翌日8日に順延となります。

打上時間は、19:40~20:30まで。
50分で15000発も打ち上げるとなると、そうとう賑やかで盛大な花火大会になりそうですね!

打上場所は、「鳥川和田橋上流河川敷」
ちなみに、お車でいらっしゃる方は、会場に駐車場がないため、公共交通機関か、近隣のコインパーキングなどをご利用ください。

場所がよくわからない・・という方はまず高崎駅で下車してください。来場者70万人のお祭りですので、人に流されて行けば会場にたどり着けます。

高崎花火大会の穴場スポットは?

そんな大規模のお祭りで、花火大会の穴場スポットなんてものが存在するのか・・と思いますが、会場以外でも花火を楽しめるスポットをご紹介します。

【高崎タカシマヤ】
花火と言ったらビール!という方はこちらへ!
タカシマヤ屋上では、ビアガーデンが!これは最高のロケーションですね。ビアガーデンと花火という字面だけでも、もうたまりません。

【ニトリ高崎店&セキチュー高崎店】
会場からは少し離れてしまうので、下の方に打ち上がる花火は見られませんが、周りに高い建物がないため、高く上がった花火はばっちり見られます。

【高崎公園】
高崎駅から徒歩15分の場所にある公園ですが、全体的に花火が見られるおすすめスポットです。会場からも離れているので、落ち着いて花火を楽しみたいを言う方にもおすすめです。

有料観覧席情報

そしてもっと良い場所で花火が見たいという方には、やっぱり有料席です!
無料観覧スペースも用意されていますが、朝8時からの場所取り必須!という、かなり過酷な条件下です・・。

昨年の有料観覧席は500席と、かなり競争率が激しかったそうですが、今年は鳥川堤防八千代エリアに、1500席用意されているそうです。
金額は大人、2500円。高校生以下1000円。

7月10日までに(必着)往復はがきでお申し込みの上、当選結果は抽選で決まります。
上半期最初の運試し、ぜひせひ有料席を当てにいきましょう!

スポンサーリンク

 - 花火