あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

淀川花火大会 2016年の日程や打ち上げ場所!チケット情報は?

      2016/05/08

淀川花火大会

大阪の夏の夜を彩る一大イベント、「淀川花火大会
高層ビルを背景に打ち上げる花火は、都会の花火らしく新旧一貫の新しい文化のようなものを感じます。

スポンサーリンク

淀川花火大会2016

淀川花火大会は、大型花火はもちろんのこと、毎年テーマを用いた花火が打ち上げられることでも有名です。そのテーマにそってプログラムが決められているので、意識してみるともっと楽しめるかもしれません。

淀川の水面から半円状に開く水中花火や、星やニコちゃんマークをモチーフにしたキャラクター花火など、大人から子供まで楽しめる演出となっています。
ラストは定番、連続打上で締めます。水中と上空、双方から間髪いれずに打ち上げられる花火は、圧巻としか言い様がありません。

2015年の淀川花火大会の日程は、8月8日(土)です。

残念ながら去年は雨で中止となってしまいましたので、今年はお天気に恵まれるといいですね。

時間は19:50~20:40

有料の協賛観覧席は、6月からの販売になりますので、HP等でご確認を。

場所は淀川河川敷。
(新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線まで)

当日は交通規制がかかるため、周辺道路は駐車禁止になるので、公共交通機関を使って会場に行くことをおすすめします。

ちなみに、場所取りですが、早く行けばいいというものでもありません。当日のお昼12時までは場所取りが禁止されているため、それより早くビニールシート等を敷いて場所取りしても、撤去されてしまうので、ご注意を。

しかし、来場者数約55万人と言われているので、場所取り解禁になってから場所を取るのもなかなかの苦労だそうです。

有料観覧席のチケット情報

穴場はあれど、やはり考えることは皆同じなようでどこも混雑が予想されます。
そこで場所取りをせずとも見たい方には、有料観覧席が用意されています。
でも、有料席ってお高いんでしょう?と言う方にも、大人4500円(前売り価格)からのお席もご用意してあります。

【梅田会場】(パイプ椅子)
前売り:大人4500円 子供2500円
当日 :大人5000円 子供3000円
前売りだと、大人二人に子供二人の場合で14000円。
う・・こうして見るとちょっと高いのか安いのかわからなくなりますが、たまには贅沢でも・・という気持ちで購入してみるのもいいかもしれません。

ちなみにもっと贅沢したいという方には、

【納涼船】(お弁当、お茶、テーブル、パイプ椅子)
大人16000円 子供8000円(前売り券のみ)

という、めまいのするような金額のお席もご用意されていますので、お財布とご検討してみてください。

打上玉数は未公開ですが、約20000発と言われています。

スポンサーリンク

 - 花火