あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

舌苔の原因は何?正しいケアで口臭予防をしよう

   

歯ブラシ

舌苔とは舌の表面に付着している苔のような状態のものを指します。

だからといって本物の苔ではなく
食べ物のカスや新陳代謝によって剥がれた古い上皮細胞などが
舌の表面に付着したものでごくごく自然の口内環境で

多かれ少なかれ舌苔は誰にでもあるものです。
舌苔原因や予防に関して見ていきましょう。

スポンサーリンク

舌苔の原因は?

白い舌苔がうっすらと付着している状態であれば正常の範囲なのですが
付着している白色の舌苔が分厚かったり
色が黄色かったり黒かったりした場合は体に異常が起こっている可能性があります。

口臭の原因の6割が舌苔の異常であるというデータもあるので
舌苔の異常の原因を探ると共に

正常な状態に戻して
正しいケアで口臭予防をしてみましょう。

まず、舌苔以上の原因としては以下のものが考えられえます。

・唾液分泌不足で口が渇いている

舌苔以上の主な原因と言われるのが唾液の分泌不足。
唾液が不足するのは食生活の乱れやストレスが原因と言われています。
舌苔のチェックをしながら一度私生活を見直してみましょう。

・免疫力の低下

風邪をひいたり体調を崩したりして免疫力が低下した時に
普段よりも食べカスなどが舌に付着しやすくなります。
体調をもどすことを心がけ、うがいなどで口内の殺菌をするのが良いでしょう。

・口呼吸

風邪やアレルギー症状などで鼻よりも口呼吸が主流になってしまうと
口内が乾いて舌苔が多くなります。
原因の風邪やアレルギーに対処しましょう。
なお部屋の湿度を上げるのも効果的です。

・食べ残しが多い

歯磨きが上手にできていないと
口内の食べ残しが多くなり、自然と付着する舌苔の量も増えます。
歯磨き方法を見直してみましょう。

・喫煙

喫煙のし過ぎでも舌苔が黄色くなってしまうことがあります。
喫煙も健康のためにはなるべく控えたほうが良いですね。

・加齢

加齢によって舌苔異常の状態になるのが
加齢による味覚変化の原因とも言われています。

・全身的疾患
熱性疾患・糖尿病・シェーグレン症候群・自律神経失調症・十二指腸潰瘍
それぞれの疾患ごとに適正な治療を受けましょう。
また、舌苔の異常から疾患の発見に至ることもあるので
舌の状態もチェックしてみるのが良いですね。

・薬の副作用
長く抗生物質を使用すると黒っぽい舌苔が付くことがあります。
主治医と相談しながら薬の服用をしましょう。
舌が黒くなってしまったからと言って、服用をやめるのはNGです。

疾患が原因以外の場合の舌苔は
舌ブラシなどでケアすることで口臭が改善することもあるので

口臭のためにも舌のケアを心がけてみてください。

スポンサーリンク

 - 病気・健康