あなたのお役立ちサイト【キラリアン】

世間の気になる話題・イベント・旅行・健康情報などが盛りだくさん

逗子海岸花火大会2016年!穴場・日程・場所取りのおすすめは?

      2016/05/08

逗子海岸花火大会

平日しか休みがない!土日祝日みんなが休みの日は休みがとりづらいサービス業の方に朗報です。

神奈川県で行われる、逗子花火大会はなんと休日開催なんです。
でも平日開催だと、来場者数が見込めないのではないか・・いえいえ、平日だからこそ来られるという方が存外多かったことを証明すべく、来場者数は10万人以上。

実は花火大会の日にちは毎年固定されているだけで、今年は土日に当たるのでは・・?
さて、2016年の逗子花火大会の日程はどうなのでしょうか。

スポンサーリンク

逗子海岸花火大会2016年の日程は?

2016年は・・

2016年は、平日開催!6月3日(金)開催予定です。
・・って、え?6月?もうすぐじゃないですか。もう鼻の先をかすめるくらいすぐです。

花火大会なのに6月?
逗子花火大会は元々8月開催だったのですが、2012年には6月、去年2014年からは5月の終わりに開催と、だんだん前倒しで開催されています。

これについては、そうしてなのかわかりませんが、夏の訪れを待ちわびるかのような気持ちで楽しめるのではないかなと思います。

開催場所は、伊豆海岸なんですが、まあ来場者10万人といえば当然海岸付近は混み合い待ったなしですよね。
しかも逗子花火大会には有料席もなく、これは場所取り戦争が予想されます。

海岸で見られるということもあり、広さに問題はないのですが、シートの上で座って見たいという方は遅くても17時にはブルーシートの準備が必要かと思います。

でも当然、海岸以外でも見られる穴場はあります。

逗子海岸花火大会の穴場

【披露山公園】
小高い場所にあるので、江ノ島まで見渡せる景色のいいスポットです。
低い位置に打ち上げられる花火は、見えづらいですが、上空まで打ち上げられる花火を見る分には問題ありません。
場所は、逗子駅から鎌倉行のバスに乗り、披露山入口で下車、そこから徒歩15分です。

【逗子マリーナ】
あまり教えたくはないのですが、カップルにはうってつけの穴場です。
目の前でイチャイチャするカップルを視界に入れたくない方は、ご遠慮ください。
なぜカップルにおすすめかというと、結婚式でも使われる場所なので、ロケーションが抜群なのです。

カップルが花火を見ながら未来予想図を語るにはうってつけというわけですね。ちくしょう。

逗子駅からバスが出ているので、ぜひご利用ください。

【海沿いのファミレス】
出店の出店がない逗子花火大会では、食べながら花火を楽しめる唯一の場所ではないでしょうか。

トイレの心配もないので、小さなお子様連れの方におすすめです。
ただやはり早めに言って海岸が見える席を確保する必要があるので、席の確保役としてお父さんが犠牲になるという可能性も無きにしも非ずです。

最近気温が高いとは言え、5月。夜は少し冷えるかもしれませんので、ブランケットや羽織ものなどでちょっとした防寒対策もお忘れなく!

スポンサーリンク

 - 花火